よくある質問

商品購入について

入会から最初の注文が可能になるまでまでどれくらいかかりますか?

バイヤー入会完了後すぐにご利用になれます。

商品代金はどのタイミングで支払うのですか?

支払い方法は、各商品ページに記載されています。
その中から注文時に選択した支払方法により、支払いタイミングが以下のようになります。

代金引換の場合

商品配達の際に(配送業者の)配達員に代金をお支払いください。

銀行振込の場合

注文後にサプライヤーから届くメールに記載された口座に代金をお支払いいただき、入金確認後に商品発送となります。

後払いの場合

毎月20日に前月21日からの販売額・送料について集計を行い、バイヤー様指定の口座からの口座振替にてお支払いいただきます。

※後払いをご利用いただくには、別途プレミアムバイヤーへのお申込み(要審査)が必要です。

卸価格を見るにはどうすれば良いですか?

卸価格は、会員登録後の商品ページに表示されます。
ログイン後、卸価格を公開していないサプライヤーには取引申請をしていただき、取引承認の回答があれば卸価格がご確認いただけます。

1点から購入することは可能ですか?

はい。可能です。
多くのサプライヤーが1点や小ロットで商品を提供しております。

商品詳細画面において、料金の違う2つの送料が記載されています

下記のような場合です。

画像A
画像B

上記画像Aのように、「この商品の送料」の記載があるものに関しては、商品毎に送料が設定されています。
画像Bの送料は、店舗が共通で設定されている送料となります。
ただし、カートに複数の商品が入っており、それぞれの送料設定が異なる場合は、どの送料が適用されるかは各商品ページの取引条件欄に記載されています。
上記の例のように「この商品の送料」の記載がある場合は、商品毎に設定された送料が優先されます(この例の場合は300円)。

「個別送料設定がある場合」の項目では、
「送料の設定が異なる商品を複数カートにいれた場合、送料は高い方が適用されます」
の場合、カートに入っている商品の中で一番高い送料が適用され、
「送料の設定が異なる商品を複数カートにいれた場合、送料は低い方が適用されます」
の場合、カートに入っている商品の中で一番低い送料が適用されます。

購入しようとしたら与信オーバーと表示される

決済方法に後払い(セディナ)を選んだ場合

後払い(セディナ)につきましては、各バイヤーごとに設定された限度額があります。
マイページの「与信枠のご利用状況」欄の「現在の与信残高 (ご利用可能金額)」を超える後払い(セディナ)のご利用はできません。
他の決済方法をお選びください。

決済方法に後払い(Paid)を選んだ場合

後払い(Paid)につきましては、Paidにて設定された限度額があります。
マイページからPaidの管理画面へ進んでいただき、限度額の欄をご確認ください。
限度額を超える後払い(Paid)のご利用はできません。
他の決済方法をお選びください。

決済方法にクレジットカードを選んだ場合

ご利用されようとしたクレジットカードの与信枠を超えています。
金額を変更するか、他のクレジットカードを利用するか、あるいは他の決済方法をお選びください。

販売後注文可のスタンプがある商品について

NETSEAではドロップシッピング可能商品を「販売後注文可」商材と呼びます。
「販売後注文可」商材は在庫を持たずに自社のWEBサイトなどで販売が可能です。
販売後注文可商品には「直送可」商品と「直送不可」商品が含まれます。
NETSEAはドロップシッピング専門サイトではないので、商品の販売の仕方は各サプライヤーによって異なります。
また、スタンプがない商品については各サプライヤーに問合せてください。
詳しくは消費者直送可能商材についてをご覧ください。

送料が変更にならない

特集や送料券等により、送料の変更が発生する場合、注文時には通常送料が含まれた状態でカートのお手続きが進みます。

注文確定の自動メールにも通常送料が含まれた内容となりますが、送料の変更が適用される注文については、出荷確定までの間に、サプライヤーが手動で送料変更を行います。

出荷確定時に送料の変更が行われていない場合は、直接サプライヤーへお問合せいただきますようお願い申し上げます。

サプライヤーへの問合せについて

サプライヤースコアとはなんですか?

サプライヤースコアとは、取引時の対応に基づいたサプライヤーの評価です。

商品に対してではなく、サプライヤーごとにつけられます。
サプライヤースコアは1~5(小数を含む)の星の数で表され、日々更新されます。
納品やお問合せへの回答にかかる時間が短い・商品の在庫切れが少ない、といった基準で評価が上昇します。
※良好な対応を保証するものではございません。