商品の購入について(CSV発注)

「CSV発注」とは?

CSVファイルに注文内容を入力することで、複数の注文をまとめて決済処理できる機能です。
すべてのサプライヤーでご利用いただけます。複数のサプライヤーへの注文も1つのCSVにて注文できます。
サプライヤーと送付先が同じ場合は1つの注文としてグルーピングされます。
受注処理の効率化にご活用ください。

CSV発注の流れ

1注文したい商品のダイレクト商品IDを取得する

CSV発注では商品の特定に「ダイレクト商品ID」を使用します。

ダイレクト商品ID取得方法についてはこちら

2CSVのフォーマットをダウンロードし、必要項目を入力する

カートページの「CSV発注用データダウンロード」か、CSV発注ページにあるサンプルをダウンロードしてください。

CSVに「ダイレクト商品ID」と「個数」、送付先住所を記入してください。

  • 登録先送付住所に送る場合は、送付先住所の記入は不要です。
  • 「お届先名字」、「お届先名前」、「お届先郵便番号1」、「お届先郵便番号2」、「お届先住所1」、「お届先住所2」、「お届先住所3」、「お届先電話番号1」、「お届先電話番号2」、「お届先電話番号3」の入力内容が同一の場合に、送付先ごとに注文がグルーピングされます。

CSVフォーマットの各項目説明はこちら

3CSVファイルアップロード

情報を記載したCSVファイルをこちらのページで注意事項をよく読んだ上で
ファイルを選択して、アップロードしてください。

4アップロードした注文を確認する

アップロードすると、CSVアップロード確認ページにて、グルーピングされた注文毎に内容を確認できます。
決済できない状態(在庫不足など)や、注文内容の変更がある場合は「変更」ボタンにて内容を変更することができます。

注文内容の変更が完了後、「チェックした注文を決済する」ボタンを押すことで、注文毎に決済する画面に遷移します。

5支払い方法を選択し決済する

注文毎に支払い方法を選択して決済を完了させてください。決済は注文単位で行われます。
一時的に決済を保留したい注文がある場合は、上記STEP4にあるCSVアップロード確認ページでのチェックを外すか「この決済をスキップ」ボタンを押すことで、決済をせずに他の注文の決済画面に進むことができます。

すべての注文の決済が終わると、決済完了ページが表示され、決済が完了します。

決済をスキップした注文の決済方法について

決済が完了していない注文がある場合、CSVアップロードページにおいて「未処理の注文があります」と表示されます。

「未処理の注文を確認する」ボタンを押すと、前回アップロードした注文内容が表示されます。
決済が完了していない注文はこちらから改めて決済を行うことが可能です。

  • 未処理の注文があるまま、新しくアップロードをすると、前回アップロードした発注データは失われますのでご注意ください。
    (決済ステータスは変わらないので、決済完了していれば問題ありません)
  • 未決済の注文内容を保存したい場合は、CSVアップロード確認ページの「チェックした注文のCSV発注用データダウンロード」ボタンを押すとCSV発注用のフォーマットにてダウンロードが可能です。