商品の購入後について

商品の購入後の流れ

1注文について確認する

【注文履歴】にて、行った注文を確認することができます。
さらに、注文番号をクリックすることで、それぞれの注文詳細が確認できます。

注文詳細では、詳しい注文に情報を確認可能です。
「ステータス」の項目を確認することで、取引の進行状況がわかります。

ステータス
未処理 サプライヤーの処理を待っている状態です。
サプライヤーへお問合せを行う場合、
「この注文についてサプライヤーに問合せる」をクリックしてください。
異議申し立て 後払い(セディナ)決済にて異議申し立てを行っている状態です。
出荷済み サプライヤーが商品の出荷を完了した状態です。
商品の到着をお待ち下さい。
未処理(◯◯) 支払方法が「paid」「NP掛け払い」の場合に、
それらの審査や処理を行っている状態となります。
これらの状態へのお問合せは、各決済会社へ行ってください。

注文後にサプライヤーよりご登録のメールアドレスへ連絡があった場合、
「注文についてのメール」の項目からご確認いただくことができます。
お問合せを行う前に、こちらも一度ご確認くださいませ。

2サプライヤーから商品が発送されます

出荷日にサプライヤーからメールで連絡がありますので、出荷されたかどうかについてはメールでご確認ください。

  • 銀行振込決済の場合は、出荷の前に入金が必要です。
  • 注文後、1週間が経過してもサプライヤーから連絡がない場合は、直接サプライヤーに電話またはメールで問合せください。

3商品到着後は、速やかに「検品」を行ってください

商品に傷や不足が見つかった場合

サプライヤーからの出荷完了のメールから
7日以内に必ずサプライヤーに連絡を行ってください。

7日を経過すると、注文が確定され、キャンセルが不可能となります。

「キャンセル」または「数量を減らし再出荷」を依頼する

後払い(セディナ)決済の場合(異議申し立て)

  • 【注文履歴】から「異議申し立て」を行ってください。
    ⇒異議申し立てを行うと、注文が確定前の状態となり、請求の対象となりません。
  • サプライヤーに連絡を行い、「キャンセル」または「数量を減らし再出荷」等を話し合ってください。
    • 注文の一部キャンセルや全キャンセルは可能ですが、数量の追加、商品の変更はできません。
  • 「キャンセル」または「数量を減らし再出荷」が決まりましたら、サプライヤーにその旨を依頼してください。
    「キャンセル」「数量を減らし再出荷」ともに、サプライヤーのみが行うことができます。
  • 異議申し立てが利用可能な期間は出荷確定後7日間です。
    期日を過ぎた場合のキャンセルはできませんので、予めご了承ください。

後払い(NP掛け払い、Paid)・銀行振込・代金引換・クレジットカード決済の場合

  • サプライヤーに連絡を行い、「キャンセル」について話し合ってください。
    • 後払い(NP掛け払い、Paid)・銀行振込・代金引換・クレジットカード決済の場合、「異議申し立て」はできませんので、出荷確定後は数量減らしや部分キャンセルができません。
    • 「キャンセル」ができるのも出荷確定後7日までです。
  • 「キャンセル」が決まりましたら、サプライヤーにその旨を依頼してください。
    「キャンセル」はサプライヤーのみが行うことができます。

クレジットカード決済をご利用いただく際のご注意

下記の場合は、一時的に料金が過剰に引落とされます。

クレジットカードの締め日をまたいでしまう場合

出荷確定後にキャンセル処理を行った場合、ご利用のクレジットカードの締め日によっては、一旦引落しが行われ、後日カード会社から返金となる場合があります。
なお、この場合の返金日等については、直接カード会社へご確認くださいませ。

デビットカードを利用されている場合

通常のクレジットカードをご利用の場合、カードの請求が確定するのは出荷確定時ですが、デビットカードの場合は、注文時に引落しがあります。
そのため、注文後に金額変更が行われた場合は、変更後の金額で再度引落しが発生するため、一時的に二重請求となり、後日カード会社から返金されます。
また、注文後にキャンセルが行われた場合も、後日カード会社から返金となります。
なお、この場合の返金日等については、直接カード会社へご確認くださいませ。